トップページ


りんご会ページへようこそ!

現在、約5万人の義務教育段階の日本の子どもたちが、海外で生活しています。  
そのうち約1万7千人が補習授業校で学んでいます。 補習授業校は現地の学校に通学する子どもたちに対し、主として土曜日を利用して国内の学校の一部の教科について授業を行う教育施設です。
 アメリカはミシガン州の五大湖の畔、「デトロイトりんご会補習授業校」もその一つで、その名前は、ミシガン州の州の花「りんご」に由来します。
 
 約800名の子どもたち(幼稚園児・小学生・中学生・高校生)が毎週土曜日に集い、 国語を中心に算数(数学)・社会・理科などの授業に楽しく取り組んでいます。 子どもたちにとって、現地の学校と補習授業校の両立は大変ですが、理事会や学校運営委員会をはじめ、 現地採用の教職員や保護者の皆さんに支えられながら、子どもたちは元気に登校しています。
 
私たちは、世界に誇るデトロイトりんご会の協力体制のもと、2つの学校で学ぶ子どもたちの苦労と経験が21世紀の国際人につながると信じ、 「わかる授業、友と楽しく通う補習授業校」を目指し、頑張っていきたいと思います。
感想・質問・提言等、気軽にご意見をお寄せください。お待ちしています。

行事予定表

天気

ガジェットの仕様の URL が見つかりませんでした

トピックス

11月29日(土)はサンクスギビングのため休校です。事務局は11月26日(水)から12月1日(月)まで閉局致します。
パートタイム事務職員を募集中です。詳細は下段をご覧ください。

◆2015(平成27)年度 入園・入学、編入について

<入園・入学対象者>

年中クラス:誕生日が201042日~201141日のお子さん(定員制:18名)

年長クラス:誕生日が200942日~201041日のお子さん(定員制:20名)

小学1年生:誕生日が200842日~200941日のお子さん(定員なし)

<編入対象者>

小学2年生~高校3年生

高校編入希望者は下部にある<関係書類リンク先>の「高等部出願書類」をご覧ください。

<申込方法>     

・ 下部にある<関係書類リンク先>から入園・入学願書をダウンロードしご入力のうえ、メールに添付して下記のアドレスまでお送りください。(メール添付以外の受け付けは行っていません。)

・ 願書受付は、12月2日正午(米国東部時間)から開始します。それ以前にメール送信されても受け付けられません。

・ 願書を提出すると、すぐに自動で受領確認が届きます。届かない場合は事務局までご連絡ください。

・  年中クラス申込  prek15@jsd.org

・  年長クラス申込  kinder15@jsd.org

・   小1申込          1stgrade@jsd.org

・上記以外の学年 hennyu@jsd.org


≪関係書類リンク先≫

入園・入学願書 (ダウンロードした文書に直接入力可)

自動引落承諾書(ダウンロードした文書を印刷して記入)

小学部1年生 入学面接の実施について

クラスペアレント・システムについて(幼稚園)

父母会の役割と活動について(幼稚園)

高等部出願書類


◆2014年度(2014.4.5~2015.3.14)編入について

「各種手続き」タブをご覧ください。



☆☆☆☆☆ パートタイム事務職員募集 ☆☆☆☆☆

デトロイトりんご会補習授業校では、来年1月からパートタイム事務職員として勤務できる方を以下の要領で募集します。

職名:                      パートタイム事務職員

勤務日、勤務時間:   火、金 9時―3時 (もしくは平日2日、計10時間程度)

                       土   8時―5

勤務開始:                20151

業務内容:       事務一般、IT関係(図書システム含む)

必要な条件、技能・経験・能力など:

        ・米国で合法的に働ける方

    ・日本語で読み書き、意思の疎通ができること

        ・ウィンドウズに関する基礎知識があり、トラブルシューティングができること

        ・ワード、エクセル、パワーポイント等の十分な使用経験があること

応募方法:

        ここをクリックして事務職員採用申込書をダウンロードし、記入の上

iinoue@jsd.org まで電子メールにて提出してください。

応募締切:     11月末日

選考:        デトロイトりんご会理事運営委員会が書類審査を行い、そ

           の後、採用面接を行います。

図書・蔵書情報

 
 
図書部よりお知らせ

10月12日のブックフェアでは、ご寄付$364.50をいただきました。
このご寄付は、今後の本の購入費として利用させていただきます。
みなさま、たくさんのご協力、ありがとうございました。

☆お願い☆

1)図書室ご利用の際は、図書カードを持って来ていただくと処理が早まり助かります。
2)返却は、登校時、回収の書架、あるいは図書室前の書架に返却していただけると助かります。短い混んでいる休み時間に返却をし、それからすぐの貸出は間に合わない場合があります。
又お子様に保護者のカードを持たせても、貸出は出来ません。

どうかご協力いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

☆返却依頼の発信について☆

これまで、返却期限から4週間過ぎても未返却の場合、子供さんを通じて督促状をお渡ししていました。現在は保護者、児童生徒への返却依頼には補習校データベースへ登録されている第一保護者へ『返却依頼のお知らせ』をメール配信させていただいております。
直接、保護者の方にメール配信する事により、より早く確実に本の返却をしていただき、次の本を借りていただけることにも繋がります。返却依頼書のメール発信は、本の返却の確認後に行いますが、作業が前後している事もございます。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 図書部E メールアドレスtoshobu@jsd.org

図書カードは保護者は保護者、生徒は生徒用のものをご使用いただくようお願いします。


 
 
Comments